弁護士法人ひかり総合法律事務所(電話:03-3597-8702)

1.弁護士法人ひかり総合法律事務所とは

 平成7年4月、三木昌樹・藤原宏高らが創業したひかり総合法律事務所は、東京・虎ノ門の現在地に創業してから、早25年が経過いたしました。

 創業者の一人、藤原宏高は、個人ベースで行ってきた弁護士業務の継続性の確保のため、平成27年1月に代表社員として当法人を設立いたしました。

 当法人が受任した法律業務に関しては、当法人が中心となって、ひかり総合法律事務所と緊密に連携し、同事務所所属のシニア・カウンセル齋藤隆弁護士、アソシエイトの三浦希美弁護士植松大雄弁護士吉原祐介弁護士及び黒川直毅弁護士と業務を分担させていただきます。

 加えて、同事務所の他のパートナーとも連携して対応することにより、複数の弁護士集団が、会社法務や遺産分割など様々な案件に対応できる体制を整えています。 



2.経営のわかる弁護士として

 上場企業(ミネベアミツミ株式会社及び株式会社三越伊勢丹ホールディングス)の社外監査役として、12年間企業監査に携わってきました。

 その経験を活かし、インクグロウ株式会社の中小企業向けM&A総合サービスサイト「M&A情報広場」プロコメ欄において、平成29年1月から令和2年2月の約3年間にわたり、経営に関する多くの論考を執筆してまいりました。 また、経営者として、「私の道しるべ」や「テンカイズα」(TBSラジオ)に取り上げられるなど、依頼者の方々の目線で物事を考える、経営のわかる弁護士として、日々研鑽を重ねております。

 下記主要取扱業務でお困りごとがございましたら、当法人までご相談ください。



当法人(弁護士藤原宏高)への
ご相談はこちら



【主要取扱業務一覧】

 » 金融法務(資金決済法・金融商品取引法・不動産特定事業法・仮想通貨)
 » 相続(遺言作成・遺言執行・遺産分割・調停・審判)
 » 知的財産、ICT、名誉毀損、個人情報保護
 » 特許権侵害訴訟対応
 » 中小企業の事業承継とM&A
 » 査察調査、その他税法違反関係
 » 独占禁止法分野
 » 中小企業の海外進出
 » カンボジアへの投資・進出支援
 » オーストラリアMBA法律事務所とのワンストップサービス



〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-3-22
第一秋山ビルディング6階
弁護士法人ひかり総合法律事務所
代表社員 藤原宏高(第二東京弁護士会所属)
 電話番号:03-3597-8702