中川 武隆

客員弁護士

経歴

1966 京都大学法学部卒業
1968 東京地方裁判所判事補
その後、最高裁判所調査官、司法研修所教官、前橋家庭裁判所長、新潟地方裁判所長、東京高等裁判所部総括判事を経て退官
2009 早稲田大学大学院法務研究科教授(〜2014)
第二東京弁護士会に登録
2010 ひかり総合法律事務所に入所

所属団体/公職

第二東京弁護士会
早稲田大学大学院法務研究科教授(2009年〜2014年)

著書・論文

最新のものとして、
自白の信用性(刑事訴訟法判例百選・第9版)